スポンサードリンク


2017年11月19日

ペン回し(ノーマル)のやり方を画像で解説

ペン回しのやり方を画像で解説します。
ここではノーマルのやり方を示します。


■ペン回しのやり方画像編


まずは親指、人差し指、中指でペンを持ちます。


ペン回しのやり方1


次に、親指でペンを押して弾きます。
このときに人差し指の抵抗を感じながら弾くのがポイントです。


ペン回しのやり方2


そして、ペンは親指の上を回転して、


ペン回しのやり方3


最後に、親指と人差し指でキャッチします。


ペン回しのやり方4


ノーマルのやり方はこれだけです。

これはあくまで私のやり方なので、他の人のやり方とは異なっているかもしれません。

親指ではなく、中指でペンを動かすやり方のほうが一般的かもしれませんが、
私は親指ではじく感じのほうがやりやすいですね。
みなさんは、ご自由にどうぞ。
もちろん、やり方が異なれば、コツも異なります。

もし、ここまでの説明を見てもうまくできなかった人やもっと上達したい人は、
↓のリンク先でPDFをダウンロードしてください。(私が作成しました。完全無料でダウンロードできます。)
【ペン回しのやり方を解説(ノーマル編)の最新記事】

2012年04月02日

ペン回しブーム

2012年にもなると、ペン回しブームも去ってしまった気がしています・・・・・

2008年頃は、ペン回しがテレビ番組でも頻繁に取り上げられていましたし、インターネット上でも多くの神業動画がアップされて話題をよびました。
続きを読む
posted by ペン回し男 at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペン回し日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ペン回しのリンク集

リンク数が多くなったため、リンクの位置をここに移動しました。
どうしてもサイドバーに載せてくれ!という人がいましたらコメントしてください。
相互リンクも募集中です。


-ペン回しサイトのリンク一覧-


ペン回し!改造ペンの作り方研究室
ペン回し動画館 in YouTube
ペン回し学園
PenMill
PEN SPINNING FOR ALL!!
私のペン回しの歴史
THE FAN OF PENSPINNING
ペン回し宮殿
†ペン回し日記†
hazumuのペンスピ日記
暑いより寒いほうがいい
Pen Soldiers
posted by ペン回し男 at 00:43 | Comment(7) | TrackBack(0) | ペン回しのリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

Pen Spinning - Thumb Around Tutorial

YouTubeのペン回しの動画の紹介です。

※動画は削除しました。


ノーマルのやり方を解説してくれています。
動画がスローなのでわかりやすいと思います。
わざと失敗する場面もあります。
どうぞ参考になさってください。
posted by ペン回し男 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぺン回しの動画(youtube編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ペン回し専用ペン

今更ですが、タカラトミーからペン回し専用ペンが発売されますね。
日本ペン回し協会公認だそうで。
発売したら買ってみようと思っていますが、具体的な発売日を知っている方はいらっしゃいますかね?
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(16) | TrackBack(0) | ペン回し日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

Pen Spinning Stunts!!!!

YouTubeの日本人のペン回しの動画です。

※動画は削除しました。


ペン回しの有名な動画です。
出演されている方々も日本のペン回しでは有名な方々ですね。
上手すぎです。
posted by ペン回し男 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぺン回しの動画(youtube編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

修正液(ぺんてる)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■修正液(ぺんてる)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

修正液(ぺんてる)はどうなのでしょうね。



ペン回し



このペン(ペンて言っていいかわかりませんが)は、
太いのですが、太さの割に短いのが特徴でしょうか。
とりあえずペン回し(ノーマル)を行ってみましょう。



ペン回し



うーん、何とも言いにくい。。。
もう少し細くて短ければいいのですけどね。
回しやすくはないですね。
ということで、
修正液(ぺんてる)のペン回し(ノーマル)のやり易さは、
★★☆☆☆ (2点)
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

マクドナルドで再会

先日ペン回しを失敗してご迷惑をおかけした人に会いました。
同じマクドナルドで。
席はちょっと違うけど。
たぶん気づかれました。
きまずかったです。

posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ペン回し日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

NBP-100MBのペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■NBP-100MBのペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

NBP-100MBというペンはメーカーは不明です。


ペン回し



このペンの特徴は何と言っても小さいことです。
小さいというか短い。
ポケットなどに入れて携帯するためのペンのようです。
見るからにやりにくそうなのですが、検証してみます。
ペン回し(ノーマル)のやり易さは、



ペン回し



やりにくい!
かなりやりにくいです。
やはり、短すぎることが原因です。
おまけに軽すぎます。
やはり、長さと重さはペン回しにおいて重要な要素なのは間違いないです。
ということで、
NBP-100MBのペン回し(ノーマル)のやり易さは、
★☆☆☆☆ (1点)
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

改造ペンの作り方2

改造ペンの作り方についてのその2です。

■鉛筆mod with ぶにゅグリップ

鉛筆modのアレンジ版をご紹介します。

100円ショップで売っているぶにゅグリップを鉛筆modの両端に付けます。



鉛筆mod3



鉛筆mod4




重さ及び慣性モーメントがかなり増します。

ぶにゅグリップの位置を変えることで慣性モーメントを変えることができます。
回していて、
軽いと思ったら、ぶにゅグリップを外側に、
重いと思ったら、ぶにゅグリップを内側に移動させるようにしましょう。


ちなみに赤と青で統一するために、銀キャップに赤と青のテープを張りました。
このテープも100円ショップで売っています。




鉛筆mod5
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 改造ペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

改造ペンの作り方

ペン回しの改造ペンの作り方についてです。

■鉛筆mod

鉛筆modと呼ばれる改造ペンの作り方を解説します。
と言っても、超簡単です。
準備するのは、鉛筆と銀色のキャップだけです。



鉛筆mod




作り方は、鉛筆の両端に銀色のキャップを付けるだけ。



鉛筆mod2



作成時間1秒。

鉛筆modは、かなり簡単に作れる改造ペンです。
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 改造ペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Successor - pen spinning

海外のペン回し動画です。


※動画は削除しました。


最初のほうで、大きくて太いペン???を使っています。
あれはいった何なのでしょう?
posted by ペン回し男 at 01:04 | Comment(5) | TrackBack(0) | ぺン回しの動画(youtube編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

penspinning

海外のペン回しの動画の紹介です。


※動画は削除しました。


かなり上手いです。
posted by ペン回し男 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぺン回しの動画(youtube編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

Pen Spinning Basics

YouTubeで見つけた海外のペン回しの動画です。


※動画は削除しました。


ノーマルやリバースなどの基本技のやり方を解説してくれています。
英語のテロップなのですが、英語がわからなくても
動画がスローなので十分役にたつのではないでしょうか。
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぺン回しの動画(youtube編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

Dr.Grip(PILOT)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■Dr.Grip(PILOT)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

Dr.Grip(PILOT)はペン回しをやる人で知らない人はいないでしょう。



ペン回し



今でこそ、改造ペンが主流ですが、
昔はDr.Grip(PILOT)はかなり人気がありました。
回してみなくても、ある程度結果はわかっていますが、
ノーマルで回してみましょう。



ペン回し



やり易いです。
重さ、太さ、形、慣性モーメント、バランス、どれも文句なしです。
市販の非改造ペンの中ではかなりやりやすい部類に入ること間違いなしでしょう。
ということで、
Dr.Grip(PILOT)のペン回し(ノーマル)のやり易さは、
★★★★★ (5点)

満点です。
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

ニュースパイラル(ゼブラ)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■ニュースパイラル(ゼブラ)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

ゼブラのニュースパイラルというペンをご存知でしょうか?



ペン回し



このペンは「産学協同プロジェクト」として、
早稲田大学の教授とゼブラが、人間工学に基づいて作ったペンです。
ペンとしての本来の機能は抜群によいのではないでしょうか。
たしかに書きやすいです。
しかし、ペン回しに書きやすさは関係ありません。
では、ペン回し(ノーマル)のやり易さはというと、


ペン回し



うーん・・・・・、微妙!!
Dr.Gripに似ていて重さもそこそこあるんですけど、
なんといっても、形が歪(いびつ)。
この形のせいで回し易さが低下しています。
ということで、
ニュースパイラル(ゼブラ)のペン回し(ノーマル)のやり易さは、
★★★☆☆ (3点)

ひじょうにおしいです。

posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

マッキー(ゼブラ)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■マッキー(ゼブラ)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

マッキーといえば、マジックの代名詞と言ってもいいでしょう。
これでペン回しをしている人は未だかつてみたことがありません。


ペン回し



マッキーの特徴な何といってもその太さにあります。
ペン回しをするには太すぎます。
そして、重心が中心にないため非常に回しにくいことが容易に想像できます。
では、ペン回し(ノーマル)のやり易さはというと


ペン回し


やりにくい!
あたりまえ。
やらなくてもわかる。
太すぎですね。
でも一応回すことはできます。
ということで、
マッキー(ゼブラ)のペン回し(ノーマル)のやり易さは、
★☆☆☆☆ (1点)
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

Pen Spinning Demonstration

YouTubeで見つけた海外のペン回し動画です。


※動画は削除しました。

日本だけでなく世界中でペン回しが行われているわけですよね。
みなさん、上手すぎですよ。
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぺン回しの動画(youtube編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

uniLakubo(三菱)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■uniLaubo(三菱)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

uniLakubo(三菱)を検証します。


ペン回し



どこにでもある普通のボールペンといったところです。
長いけれども軽い。
慣性モーメントは小さめ。
では、ペン回し(ノーマル)のやり易さはというと


ペン回し



まあまあといったところでしょうか。
難なくノーマルをこなすことはできますが、軽いです。
ということで、
uniLakubo(三菱)のペン回し(ノーマル)のやり易さは、
★★★★☆ (4点)

この手のペンはどれも同じでしょう。
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

Ag+のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■Ag+のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証


まずは、Ag+です。



ペン回し


これはペンではございません。
スプレーです。
ペン回しではなくスプレー回しです。
ペン回し(ノーマル)のやり易さはというと、


ペン回し


やりにくい!!
っていうか回りません。
回るわけありません。
でかいし、太いし、中の液体が動くし、無理です。
ということで、
Ag+のペン回し(ノーマル)のやり易さは、
☆☆☆☆☆ (0点)
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。