スポンサードリンク


2007年11月03日

uniLakubo(三菱)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

■uniLaubo(三菱)のペン回し(ノーマル)のやり易さを検証

uniLakubo(三菱)を検証します。


ペン回し



どこにでもある普通のボールペンといったところです。
長いけれども軽い。
慣性モーメントは小さめ。
では、ペン回し(ノーマル)のやり易さはというと


ペン回し



まあまあといったところでしょうか。
難なくノーマルをこなすことはできますが、軽いです。
ということで、
uniLakubo(三菱)のペン回し(ノーマル)のやり易さは、
★★★★☆ (4点)

この手のペンはどれも同じでしょう。
posted by ペン回し男 at 16:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ペン回しに適したペン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽ボはキャップを外してペン尻につけるだけで回しやすくなりますよ。
Posted by コールド at 2007年12月12日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。